硬派な格闘物が少なくなった最近のアニメ

現代のアニメは本当に萌えキャラばかりで、たまに見てましてもなんというか心の中で熱くなるような内容がなくなってしまったなぁと思います。私は漫画雑誌ではジャンプが好きだったので、ドラゴンボールや北斗の拳、聖闘士星矢など格闘漫画が大好きでした。特に毎週アニメで必ず見てましたのが、聖闘士星矢で今でも再放送がありましたら、内容が分かっていたとしても時々見てしまします。いまどきのアニメってやはり血がたくさん出るものとか、暴力的な表現がかなり規制されてしまっているではないですか。でも、なんど倒されても立ち上がる硬派な格闘シーンがないアニメってなんか物足りないです。ジョジョの奇妙な冒険も好きですけど、ちょっと違うなと思います。ジョジョは最近CS系アニメ専門チャンネルでリニューアルして放送されているのに、聖闘士星矢は一向に放送されない気がします。版権の影響もあるのでしょうかと思いますが、あの生身の人間を装備した固いクロスで殴りあうのが、今や暴力的にな表現なんでしょうか。北斗の拳もそうです。パチンコでは復活したのにアニメでは全くリニューアルする気配もないです。ゴールデンタイムにこの熱い硬派なアニメが復活するとは思いませんが、是非とも頑張ってこのジャンルがなくならない事祈っております。レディースキャッシング専業主婦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です